仙台市の看護師求人

看護師地方求人TOP >> 地方都市 >> 仙台市の看護師求人

仙台市の看護師求人

仙台市は、宮城県の中部に位置しており、同県の県庁所在地です。人口は107万ほどになります。宮城県を代表する土地であり、文化や経済の中心地でもあります。当然、宮城県のなかでも医療機関などは集中しており、中核病院などもあります。宮城県は、東北地方のなかで、もっとも面積が小さく、ほとんどの人が仙台平野に暮らしているので、一極集中が見られます。もちろん、高齢者人口も多いのですが、専門学校や大学が多いので、若年層人口も多いのが特徴といえるでしょう。

宮城県というと、東日本大震災の被災地も多く、その分、一時ボランティアや臨時でかけつけた看護師もいらっしゃったかと思われます。宮城県は震源地に最も近く、気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市、東松島市、名取市、岩沼市、山元町、多賀城市などが被災しました。仙台市は、人口密集地への浸水はほぼありませんでしたが、宮城県全体の経済的損失は計り知れないものがありました。一時的な医療スタッフが引き上げたあとは、看護師不足が続いているものと考えられます。また、被災者のなかには、老人介護施設で被災したお年寄りも多かったことから、災害時の避難径路や、医療施設の設置場所についても考えさせられる結果となりました。

災害があって、その土地を後にした人もいる反面、いまだからこそ、宮城県や被災地に貢献しようと、宮城県で看護師の仕事をしようと意欲的に取り組んでいる人もいらっしゃるでしょう。当然、他の土地に比べて、移動の多い状況かと思いますが、いまだからこそ、仙台市などの医療機関に入りやすい、チャンスでもあると思います。

人の出入りが多いときには、それだけこう着状態、定着状態であった人事が変わるときでもあります。Uターン、Iターンでの仕事探しはきっと歓迎されるに違いありません。被災者の方も、重症な場合、また、二次災害的に病気になってしまった人は、仙台市に入院しているケースもあると考えられますので、いくらでも仙台市で仕事が見つかることでしょう。

高齢者のための施設も、比較的被災が少なかった仙台市に移転したり、避難している場合もあり得ますので、介護や訪問看護の人材も不足しています。こうした施設でも、正職員、常勤だけではなく、非常勤で働けるケースもありますので、ぜひ積極的に仕事を探してみましょう。

政府の方針にもありますように、社会は女性の力、労働力を必要としています。いま、家庭の事情や子育てで、看護師の仕事を小休止している、ブランクがある人も、できる限り、職場復帰することを考えてみてはいかがでしょうか。最初はパート、アルバイトでもいいでしょう。

都市部から地方部へ転職する人は、もちろん最初は環境の違いに慣れるまでは大変かもしれませんが、全体的に物価が安く、生活費が削減できますので、悪い選択ではないと思います。地方で暮らして、しっかり貯蓄に励むこともできると思います。看護師の専門転職サイトで、仕事を探してみるのもいいかもしれません。

地方の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※地方>求人ガイド All Rights Reserved.